葬儀までの手順

 ペット霊園や葬儀社によって違いはあるでしょうが、火葬から葬式の方法や手順は、人間のものとほとんど変わらないと思います。

 昔は我が家でも庭に埋めて「土葬」をしましたが、今の時代はご近所の目やカラス・ネコなどの目も気にしなくてはいけません。

 火葬にする場合は、費用や手順に応じて「個別火葬」か「集団火葬」のどちらを選択して行います。

 葬儀に関しても、「個別葬」か「合同葬」を選択します。

 あまり経験したくないものでありますが、我が家では

 ○葬儀社へ連絡

○お棺に入れて葬儀社が引き取り

○葬儀社の会場で個別葬(お坊さんの読経なし)

○火葬

○納骨(翌日)

○合同葬(月末/お坊さんの読経あり)

○ロッカー式のお墓に納骨(1年契約で自由延長)

○墓参りと合同慰霊祭(毎月末)

のような手順になっていました。

費用は地域や葬儀社にもよると思いますので、ご相談下さい。

ページトップへ戻る

   [スポンサードリンク]
   

メニュー

Copyright(C)老犬のケアと介護 All Rights Reserved.